気がつけば最下位に王手!?今日は絶対に負けられない!

中村剛也 源田壮亮 今宮健太 荻野貴司 弓削隼人 笠井崇正 ラミレス監督 有原航平 ロペス 犠牲フライ 松山竜平 山崎康晃 遠藤淳志 藤岡好明 安倍友裕 神里和毅 森友哉 佐野恵太 長野久義 中井大介 悪送球 小園海斗 宗佑磨 細川成也 鈴木誠也 會澤翼 ソロホームラン 西川龍馬 筒香嘉智 濱口遥大 床田寛樹 マジック 2年ぶり 新人 外崎修太 無併殺 元阪神 坪井智哉 近本光司 植田海 木浪聖也 中川皓太 柳裕也 田口麗斗 丸佳浩 マルテ 岡本和真 高橋優貴 高橋遥人 藤嶋健人 茂木栄五郎 32連続 青木宣親 山岡泰輔 大島洋平 堂上直倫 代打 高橋周平 明石健志 加藤匠馬 山田哲人 ツーランホームラン 福田永将 山田大樹 E.ロメロ 球団ワースト 最下位転落 楽天 オリックス ロッテ 日本ハム 西武 ソフトバンク 中日 広島 DeNA ヤクルト 阪神 巨人 北浦竜次 パ・リーグ セ・リーグ プロ野球 西野勇士 小島脩平 田村龍弘 中村晃 20号 ロメロ 三木亮 ブラッシュ 辛島航 下水流昂 西勇輝 千賀滉大 走者一掃のタイムリー アルバース フェルナンド 鈴木大地 今井達也 佐々木千隼 中田翔 球団新記録 和田毅 月間36安打 近藤健介 永野将司 京山将弥 海田智行 九里亜蓮 横尾俊建 若月健矢 井口監督 浅村栄斗 吉田正尚 島内宏明 山口俊 清宮幸太郎 キャリアハイ 高橋光成 通算100盗塁 銀次 太田光 ブキャナン リーグワースト
日本ハムが気がつけば最下位転落に王手となっている
今月すでに19敗となっている
今日負ければ月20敗と球団ワーストとなる
さらには、5勝20敗1分となり球団ワーストを更新する負け越し15となってしまう
この不名誉な記録だけは阻止したいものだ
それでは昨日の試合を振り返る
まずはセ・リーグ
中日VSヤクルト
中日はE.ロメロ、ヤクルトは山田大樹が先発
試合は1回裏から動いた
ワンナウト2塁
福田永将の第15号ツーランホームラン
2-0と中日が先制する
ヤクルトは5回表
ツーアウト1塁2塁
山田哲人のタイムリーヒット
2-1とヤクルトが1点差に詰め寄る
中日はその裏
ワンナウト2塁
加藤匠馬のタイムリーヒット
3-1と中日がリードを広げる
さらに8回裏
ノーアウト2塁
高橋周平のタイムリーツーベース
さらにツーアウト1塁2塁
代打・堂上直倫の2点タイムリーツーベース
さらにツーアウト2塁
大島洋平のタイムリーヒット
7-1と中日がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手はE.ロメロ
負け投手は山田大樹
ヤクルトは青木宣親と山田哲人が2安打とマルチ安打の活躍
先発した山田大樹は5回2/3イニング3失点とまずまずだった
中日は大島洋平が3安打と猛打賞の活躍
先発したE.ロメロは6回1失点と好投した
ヤクルトは金曜日12連敗となった
山田哲人はシーズン32連続盗塁成功となり、55年ぶりに日本記録を更新した
中日は3連勝となった
藤嶋健人は21試合連続無失点となった

続いて阪神VS巨人
阪神は高橋遥人、巨人は高橋優貴が先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト3塁
岡本和真のタイムリーツーベース
0-1と巨人が先制する
阪神はその裏
ツーアウト1塁
マルテのタイムリーツーベース
1-1と阪神がすぐさま同点に追いつく
巨人は7回表
ツーアウト1塁2塁
丸佳浩のタイムリーヒット
1-2と巨人が勝ち越しに成功する
さらに9回表
ツーアウト2塁
丸佳浩の第24号ツーランホームラン
1-4と巨人がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は田口麗斗
負け投手は高橋遥人
セーブは中川皓太
阪神は木浪聖也が2安打とマルチ安打の活躍
先発した高橋遥人は7回2失点と好投した
巨人は丸佳浩が4安打、石川慎吾が3安打と猛打賞の活躍
先発した高橋優貴は4回1失点と好投した
阪神は植田海が2年連続の二桁盗塁を達成した
近本光司は98年の坪井智哉(元阪神)以来の新人無併殺記録が見えてきた
巨人はマジックを17に減らした
石川慎吾は2年ぶりの猛打賞のとなった

続いて広島VS DeNA
広島は床田寛樹、DeNAは濱口遥大が先発
試合は1回表から動いた
ワンナウトランナーなし
筒香嘉智の第29号ソロホームラン
0-1とDeNAが先制する
広島は2回裏
ツーアウト1塁2塁西川龍馬のタイムリーヒット
1-1と広島が同点に追いつく
さらに3回裏
ワンナウト1塁3塁
會澤翼のショートゴロの間に3塁ランナーの鈴木誠也がホームイン
2-1と広島が勝ち越しに成功する
DeNAは6回表
ツーアウト1塁2塁
細川成也の打球を小園海斗が悪送球
その間に2塁ランナーの中井大介がホームイン
2-2とDeNAが同点に追いつく
さらに8回表
ツーアウト満塁
代打・佐野恵太に押し出し四球
さらにツーアウト満塁
神里和毅の2点タイムリーヒット
さらに西川龍馬が悪送球
その間に1塁ランナーの佐野恵太がホームイン
2-6とDeNAが勝ち越しに成功する
広島はその裏
ワンナウト満塁
代打・長野久義のタイムリー内野安打
さらにワンナウト満塁
安倍友裕のセカンドゴロの間に3塁ランナーのA.メヒアがホームイン
4-6と広島が2点差に詰め寄るも、反撃はそこまで
勝ち投手は藤岡好明
負け投手は遠藤淳志
セーブは山崎康晃
広島は松山竜平が3安打と猛打賞の活躍
先発した床田寛樹は7回2失点と好投した
DeNAはロペスが3安打と猛打賞の活躍
先発した濱口遥大は1回2/3イニング1失点だった
広島は3連敗となった
床田寛樹はまたしても白星を挙げられなかった
DeNAの濱口遥大は右足股関節違和感で緊急降板となった
ラミレス監督は緊急登板も好投した笠井崇正を称賛した

続いてパ・リーグ
楽天VS日本ハム
楽天は弓削隼人、日本ハムは北浦竜次が先発
試合が動いたのは4回裏
ノーアウト1塁3塁
ブラッシュのタイムリーツーベース
さらにノーアウト2塁3塁
銀次のショートゴロの間に3塁ランナー浅村栄斗がホームイン
さらにワンナウト楽天
フェルナンドの走者一掃のタイムリーツーベース
さらにワンナウト1塁3塁
茂木栄五郎の犠牲フライ
6-0と楽天が先制する
日本ハムは6回表
ノーアウト1塁3塁
清宮幸太郎のタイムリー内野安打
さらにノーアウト1塁2塁
横尾俊建のタイムリーヒット
6-2と日本ハムが点差を縮める
楽天はその裏
ワンナウト2塁
フェルナンドのタイムリーヒット
7-2と楽天がリードを広げる
勝ち投手は弓削隼人
負け投手は北浦竜次
日本ハムは近藤健介、中田翔、横尾俊建が2安打とマルチ安打の活躍
先発した北浦竜次は3回1/3イニング6失点と炎上した
楽天は浅村栄斗、下水流昂、フェルナンド、太田光が2安打とマルチ安打の活躍
先発した弓削隼人は6回2失点と好投した
日本ハムは4連敗となった
清宮幸太郎は7試合ぶりに打点を挙げた
楽天はフェルナンドが4打点を挙げて初のお立ち台に立った
島内宏明は月間36安打で球団新記録となった

続いて西武VSソフトバンク
西武は今井達也、ソフトバンクは千賀滉大が先発
試合が動いたのは2回表
ツーアウトランナーなし中村晃の第2号ソロホームラン
0-1とソフトバンクが先制する
さらに3回表
ワンナウト3塁
明石健志のタイムリーヒット
0-2とソフトバンクがリードを広げる
西武は4回裏
ワンナウト1塁外崎修太が第21号ツーランホームラン
2-2と西武が同点に追いつくさらに7回裏
ワンナウト1塁
森友哉の第20号ツーランホームラン
4-2と西武が勝ち越しに成功し、そのまま逃げ切った
勝ち投手は平良海馬
負け投手は千賀滉大
セーブは増田達至
ソフトバンクは今宮健太が2安打とマルチ安打の活躍
先発した千賀滉大は7回4失点と打ち込まれた
西武は源田壮亮、中村剛也、外崎修太が2安打とマルチ安打の活躍
先発した今井達也は6回1/3イニング2失点と好投した
ソフトバンクは4連敗となった
千賀滉大はリーグワーストとなる17被弾となった
西武の森友哉はキャリアハイとなる20号ホームランを放った
源田壮亮は通算100盗塁を達成した

最後はロッテVSオリックス
ロッテは西野勇士、オリックスは山岡泰輔が先発
試合は1回裏から動いた
ノーアウト3塁
鈴木大地のセカンドゴロの間に3塁ランナーの荻野貴司がホームイン
1-0とロッテが先制する
さらに2回裏
ワンナウト2塁
三木亮のタイムリーツーベース
2-0とロッテがリードを広げる
オリックスはその裏の3回表
ワンナウト2塁3塁
吉田正尚の犠牲フライ
さらにツーアウト3塁
ロメロのタイムリーヒット
2-2とオリックスが同点に追いつく
ロッテは4回裏
ワンナウト1塁2塁
三木亮のタイムリーツーベース
さらにワンナウト2塁3塁
田村龍弘のタイムリーヒット
4-2とロッテが勝ち越しに成功する
しかし7回表
この回先頭打者の小島脩平が第4号ソロホームラン
4-3とオリックスが1点差に詰め寄る
さらに8回表
ノーアウト2塁3塁
小島脩平のタイムリーヒット
さらにノーアウト2塁3塁
宗佑磨の犠牲フライ
さらにワンナウト2塁3塁
若月健矢のタイムリー内野安打
4-6とオリックスが逆転に成功する
さらに9回表
ツーアウト3塁
小島脩平のタイムリーヒット
さらにツーアウト1塁2塁
安達了一のタイムリーヒット
さらにツーアウト2塁3塁
若月健矢の2点タイムリーヒット
4-10とオリックスがリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は海田智行
負け投手は永野将司
ロッテは三木亮が3安打と猛打賞の活躍
先発した西野勇士は6回1/3イニング3失点と好投した
オリックスは小島脩平が3安打と猛打賞の活躍
先発した山岡泰輔は4回4失点と打ち込まれた
ロッテは一晩で4位転落
勝ち越すも逃げ切り失敗となった投手陣に井口監督は苦言を呈した
オリックスは5位日本ハムにゲーム差なしとなり、最下位脱出が見えた
小島脩平は自己最多の3打点と活躍した

今日の予告先発は以下の通り
セ・リーグ
14時プレイボール予定
中日(柳裕也)VSヤクルト(ブキャナン)
18時プレイボール予定
阪神(西勇輝)VS巨人(山口俊)
18時プレイボール予定
広島(九里亜蓮)VS DeNA(京山将弥)
パ・リーグ
18時プレイボール予定
楽天(辛島航)VS日本ハム(有原航平)
18時プレイボール予定
西武(高橋光成)VSソフトバンク(和田毅)
17時プレイボール予定
ロッテ(佐々木千隼)VSオリックス(アルバース)

中日の柳裕也はここまで9勝5敗
対ヤクルト戦はここまで7試合に登板して3勝2敗
前回のヤクルト戦は6回6失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ヤクルトのブキャナンはここまで4勝6敗
対中日戦はここまで1試合に登板して1勝0敗
前回の中日戦は8回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
阪神の西勇輝はここまで6勝8敗
対巨人戦はここまで4試合に登板して0勝2敗
前回の巨人戦は6回1失点で負け投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
巨人の山口俊はここまで12勝3敗
対阪神戦はここまで2試合に登板して2勝0敗
前回の阪神戦は6回2/3イニング3失点も勝ち投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
広島の九里亜蓮はここまで6勝7敗
対DeNA戦はここまで4試合に登板して1勝2敗
前回のDeNA戦は7回1失点も負け投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
DeNAの京山将弥はここまで0勝5敗
対広島戦はここまで4試合に登板して0勝3敗
前回の広島戦は4回1失点も負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
楽天の辛島航はここまで7勝5敗
対日本ハム戦はここまで7試合に登板して2勝2敗
前回の日本ハム戦は中継ぎで3回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
日本ハムの有原航平はここまで13勝6敗
対楽天戦はここまで5試合に登板して3勝2敗
前回の楽天戦は7回1失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームを勝利に導いてもらいたい
西武の高橋光成はここまで9勝5敗
対ソフトバンク戦はここまで7試合に登板して3勝2敗
前回のソフトバンク戦は7回2/3イニング6失点も勝ち投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ソフトバンクの和田毅はここまで4勝2敗
対西武戦はここまで1試合に登板して0勝1敗
前回の西武戦は4回2/3イニング4失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ロッテの佐々木千隼はここまで2勝1敗
対オリックス戦は初登板となる
前回登板は5回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
オリックスのアルバースはここまで2勝3敗
対ロッテ戦はここまで2試合に登板して1勝0敗
前回のロッテ戦は7回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
posted by ダークキング at 12:00Comment(0)日記

63年ぶりの新記録!しかし試合は敗戦!

楽天が今月9度目の延長戦で、63年ぶりにパ・リーグ記録を塗り替えた
しかし試合は敗戦
勝率も5割に逆戻りとなった
延長戦の多さで、選手たちの疲労も多く溜まっているだろう
投手陣を野手がしっかりと支えてあげてもらいたい
この試合を含め、昨日の試合を振り返る
まずはセ・リーグ
巨人VS広島
巨人は桜井俊貴、広島は大瀬良大地が先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト2塁
松山竜平のタイムリーヒット
0-1と広島が先制する
巨人は2回裏
ワンナウト1塁2塁
大城卓三の2点タイムリーツーベース
2-1と巨人が逆転に成功する
さらに3回裏
ノーアウト1塁2塁
丸佳浩のタイムリーヒット
さらにノーアウト1塁3塁
岡本和真の第26号スリーランホームラン
さらにノーアウト2塁3塁
大城卓三の2点タイムリーツーベース
さらにツーアウト満塁
丸佳浩の第23号グランドスラム
12-1と巨人が大量リードとする
広島はその裏の4回表
ワンナウトランナーなし
A.メヒアの第6号ソロホームラン
12-2と広島が点差を縮める
さらに7回表
ノーアウト1塁3塁
菊池涼介のダブルプレーの間に3塁ランナーの磯村嘉孝がホームイン
12-3と広島が点差を縮める
さらに8回表
ツーアウト2塁
A.メヒアのタイムリーヒット
12-4と広島が点差を縮めるも、反撃はそこまで
勝ち投手は桜井俊貴
負け投手は大瀬良大地
広島はA.メヒアが3安打と猛打賞の活躍
先発した大瀬良大地は2回1/3イニング10失点と炎上した
巨人は丸佳浩と大城卓三が2安打とマルチ安打の活躍
先発した桜井俊貴は7回3失点と好投した
広島は対巨人戦44年ぶりに1イニング二桁失点
大瀬良大地は自己ワーストタイとなる10失点となっま
巨人は4年ぶりの1イニング10得点となった
丸佳浩は 1イニング5打点と球団タイ記録を達成した

続いてDeNA VSヤクルト
DeNAは井納翔一、ヤクルトは小川泰弘が先発
試合が動いたのは4回表
ワンナウト2塁
雄平のタイムリーヒット
0-1とヤクルトが先制する
さらに6回表
ワンナウト2塁3塁
雄平のセカンドゴロの間に3塁ランナーの山田哲人がホームイン
0-2とヤクルトがリードを広げる
しかしその裏
ノーアウト満塁
柴田竜拓の2点タイムリーヒット
2-2とDeNAが同点に追いつく
さらに7回裏
ツーアウト1塁2塁
梶谷隆幸のタイムリーヒット
3-2とDeNAがリードを広げる
さらに8回裏
ワンナウト3塁
神里和毅のタイムリーヒット
4-2とDeNAがリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は石田健大
負け投手は平井諒
セーブは山崎康晃
ヤクルトはバレンティン、雄平、奥村展征、大引啓次が安打を放った
先発した小川泰弘は6回2失点と好投した
DeNAは柴田竜拓が3安打と猛打賞の活躍
先発した井納翔一は5回1/3イニング2失点と好投した
ヤクルトは優勝の可能性が消滅した
山田哲人は史上2人目のシーズン31連続盗塁成功となった
DeNAは4連勝となった
梶谷隆幸は今シーズン初のお立ち台となった

阪神VS中日は雨のため試合前雨天中止となった

続いてパ・リーグ
日本ハムVS西武
日本ハムは杉浦稔大、西武は本田圭佑が先発
試合が動いたのは3回表
ツーアウト満塁
中村剛也の2点タイムリーヒット
0-2と西武が先制する
さらに4回表
ノーアウト2塁
山川穂高のタイムリーヒット
0-3と西武がリードを広げる
日本ハムはその裏
大田泰示の第18号ソロホームラン
1-3と日本ハムが2点差に詰め寄る
西武はその裏の5回表
ワンナウトランナーなし
森友哉の第19号ソロホームラン
1-4と西武がリードを広げる
日本ハムは7回裏
ツーアウト満塁
西川遥輝の打席時に小川龍也がワイルドピッチ
その間に3塁ランナーの渡邉諒がホームイン
2-4と日本ハムが2点差に詰め寄る
しかし9回表
この回先頭打者の山川穂高が第38号ソロホームラン
2-5と西武がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は本田圭佑
負け投手は杉浦稔大
セーブは増田達至
日本ハムは大田泰示と渡邉諒が2安打とマルチ安打の活躍
先発した杉浦稔大は6回4失点とピリッとしない内容だった
西武は秋山翔吾、森友哉、外崎修太、山川穂高、金子侑司が2安打とマルチ安打の活躍
先発した本田圭佑は6回2失点と好投した
日本ハムの杉浦稔大は凱旋登板も負け投手となった
公文克彦は165戦連続無敗で日本新記録となった
西武の中村剛也が4年ぶりに100打点を達成
本田圭佑は約1ヶ月半ぶりの白星を挙げた

最後は楽天VSロッテ
楽天は美馬学、ロッテはボルシンガーが先発
試合は1回裏から動いた
ノーアウト1塁3塁
浅村栄斗のショートゴロの間に3塁ランナーの茂木栄五郎がホームイン
1-0と楽天が先制する
ロッテは3回表
ワンナウト1塁3塁
荻野貴司のタイムリーヒット
1-1とロッテが同点に追いつく
楽天はその裏
ワンナウト1塁2塁
浅村栄斗の打球をボルシンガーが悪送球
その間に3塁ランナーの茂木栄五郎がホームイン
2-1と楽天がすぐさま勝ち越しに成功する
さらに5回裏
ツーアウト3塁
浅村栄斗のタイムリーヒット
さらにツーアウト1塁2塁
銀次のタイムリーヒット
4-1と楽天がリードを広げる
しかしその裏の6回表
ノーアウト1塁
鈴木大地の第15号ツーランホームラン
さらにノーアウト1塁2塁
角中勝也のバントを高梨裕稔が悪送球
4-4とロッテが同点に追いつき、試合は延長戦に突入
延長10回表
ワンナウトランナーなし
井上晴哉の第23号ソロホームラン
4-5とロッテが勝ち越しに成功し、そのまま逃げ切った
勝ち投手は酒居知史
負け投手は松井裕樹
セーブは益田直也
楽天は茂木栄五郎が3安打と猛打賞の活躍
先発した美馬学は5回4失点と打ち込まれた
ロッテは荻野貴司、井上晴哉が2安打とマルチ安打の活躍
先発したボルシンガーは5回4失点と打ち込まれた
楽天は守護神・松井裕樹が打たれて敗戦
フェルナンドは4年ぶりに打点を挙げた
ロッテは100日ぶりに3位に浮上
平沢大河は人生初のスクイズを決めた

今日の予告先発は以下の通り
セ・リーグ 3試合とも18時プレイボール予定
中日(E.ロメロ)VSヤクルト(山田大樹)
阪神(高橋遥人)VS巨人(高橋優貴)
広島(床田寛樹)VSDeNA(濱口遥大)
パ・リーグ
18時プレイボール予定
楽天(弓削隼人)VS日本ハム(北浦竜次)
18時プレイボール予定
西武(今井達也)VSソフトバンク(千賀滉大)
18時30分プレイボール予定
ロッテ(西野勇士)VSオリックス(山岡泰輔)

中日のE.ロメロはここまで7勝9敗
対ヤクルト戦はここまで1試合に登板して0勝0敗
前回のヤクルト戦は4回1/3イニング2失点で勝ち負けつかず
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ヤクルトの山田大樹はここまで4勝2敗
対中日戦は初登板となる
前回登板は5回4失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
阪神の高橋遥人はここまで3勝5敗
対巨人戦はここまで3試合に登板して1勝1敗
前回の巨人戦は7回2失点も負け投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
巨人の高橋優貴はここまで5勝4敗
対阪神戦はここまで3試合に登板して2勝0敗
前回の阪神戦は6回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
広島の床田寛樹はここまで6勝6敗
対DeNA戦はここまで4試合に登板して2勝1敗
前回のDeNA戦は6回1失点も勝ち負けつかず
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
DeNAの濱口遥大はここまで6勝5敗
対広島戦はここまで2試合に登板して2勝0敗
前回の広島戦は6回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
楽天の弓削隼人はここまで2勝2敗
対日本ハム戦はここまで2試合に登板して1勝0敗
前回の日本ハム戦は9回無失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
日本ハムの北浦竜次はここまで1勝0敗
対楽天戦は初登板となる
前回登板は4回1/3イニング2失点で勝ち負けつかず
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
西武の今井達也はここまで6勝9敗
対ソフトバンク戦はここまで3試合に登板して2勝1敗
前回のソフトバンク戦は6回2失点で勝ち負けとなった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ソフトバンクの千賀滉大はここまで11勝6敗
対西武戦はここまで3試合に登板して1勝1敗
前回の西武戦は3回9失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ロッテの西野勇士はここまで1勝2敗
対オリックス戦はここまで6試合に登板して0勝1敗
前回のオリックス戦は7回2失点も負け投手となった
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
オリックスの山岡泰輔はここまで10勝3敗
対ロッテ戦はここまで3試合に登板して2勝0敗
前回のロッテ戦は6回4失点も勝ち投手となった
今日は好投してチームを勝利に導いてもらいたい
posted by ダークキング at 17:00Comment(0)日記

雨でもないのにコールド?20年ぶりの珍コールド!

ブラッシュ 辰巳涼介 島内宏明 パスボール 中村奨吾 平沢大河 鈴木大地 田村龍弘 荻野貴司 清田育宏 小嶋和哉 則本昂大 キャリアハイ 地元 北海道 金子侑司 平良海馬 生田目翼 野田昇吾 栗山巧 森友哉 源田壮亮 近藤健介 悪送球 ダブルプレー 渡邉諒 清水優心 犠牲フライ 大田泰示 西川遥輝 ツーランホームラン 清宮幸太郎 平沼翔太 山川穂高 中村剛也 榎田大樹 村田透 20試合連続 396日ぶり 負け越し 2年連続 零封負け 12度目 加藤匠馬 大島洋平 北條史也 高山俊 大山悠輔 マルテ 近本光司 木浪聖也 岡田俊哉 阿部寿樹 小笠原慎之介 青柳晃洋 バースデーアーチ サヨナラ サヨナラ勝ち プロ初 外国人選手 2試合連続 2打席連続 星知弥 武藤祐太 山本祐大 フィルダースチョイス 山崎晃太朗 ロペス 青木宣親 梶谷隆幸 代打 スリーランホームラン 太田賢吾 バレンティン ソト 細川成也 神里和毅 石川雅規 平良拳太郎 8本目 マジック 岡本和真 亀井善行 坂本勇人 西川龍馬 ソロホームラン 菊池涼介 野村祐輔 菅野智之 珍事 20年ぶり 帯広 釧路 日没 コールド 楽天 オリックス 日本ハム ロッテ 西武 ソフトバンク 中日 広島 DeNA ヤクルト 阪神 巨人 パ・リーグ セ・リーグ プロ野球 ボルシンガー 美馬学 本田圭佑 杉浦稔大 大野雄大 秋山拓巳 小川泰弘 井納翔一 大瀬良大地 桜井俊貴 雨天中止 勝ち越し 3年ぶり 益田直也 フェルナンド スクイズ
日本ハムVS西武で20年ぶりの珍事がおこった
釧路で行われた昨日の試合
球場に照明がないため、日没により8回表途中でコールドゲームとなった
1999年以来20年ぶりの珍事となった
今日の試合球場の帯広も照明がないとのこと
今日は最後まで試合をしてもらいたい
この試合を含め、昨日の試合を振り返る
まずはセ・リーグ
巨人VS広島
巨人は菅野智之、広島は野村祐輔が先発
試合は1回表から動いた
ワンナウトランナーなし
菊池涼介の第11号ソロホームラン
0-1と広島が先制する
さらに3回表
ツーアウトランナーなし
西川龍馬の第14号ソロホームラン
0-2と広島がリードを広げる
巨人は5回裏
ワンナウト2塁
亀井善行のタイムリーヒット
さらにワンナウト1塁
坂本勇人の第33号ツーランホームラン
さらにツーアウトランナーなし
岡本和真の第25号ソロホームラン
4-2と巨人が逆転に成功する
さらに6回裏
ツーアウト2塁
亀井善行の第12号ツーランホームラン
6-2と巨人がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は菅野智之
負け投手は野村祐輔
広島は西川龍馬と菊池涼介が2安打とマルチ安打の活躍
先発した野村祐輔は5回4失点と打ち込まれた
巨人は亀井善行と坂本勇人が2安打とマルチ安打の活躍
先発した菅野智之は7回2失点と好投した
広島は野村祐輔が5回につかまり逆転負け
首位とのゲーム差も6.5に広がった
巨人はマジック消滅を阻止し、マジックが19に減った
岡本和真は今月8本目となるホームランを放った

続いてDeNA VSヤクルト
DeNAは平良拳太郎、ヤクルトは石川雅規が先発
試合が動いたのは2回裏
ワンナウト1塁3塁
神里和毅のタイムリーヒット
さらにツーアウト2塁3塁
細川成也の2点タイムリーヒット
3-0とDeNAが先制する
さらに3回裏
ソトの第33号ソロホームラン
4-0とDeNAがリードを広げる
ヤクルトは4回表
バレンティンの第28号ソロホームラン
4-1とヤクルトが点差を縮める
さらに5回表
ノーアウト1塁3塁
太田賢吾のタイムリーヒット
さらにツーアウト1塁2塁
バレンティンの第29号スリーランホームラン
4-5とヤクルトが逆転に成功する
DeNAは6回裏
ワンナウトランナーなし
代打・梶谷隆幸の第2号ソロホームラン
5-5とDeNAが同点に追いつく
ヤクルトはその裏の7回表
ワンナウト3塁
青木宣親の打球をロペスがバックホームするも山崎晃太朗のホームインの方が早く判定はセーフに
記録はフィルダースチョイス
5-6とヤクルトがすぐさま勝ち越しに成功する
DeNAは8回表
ワンナウト1塁3塁
神里和毅のタイムリーヒット
6-6と同点に追いつき、試合は延長戦に突入
延長12回裏
ツーアウト満塁
代打・山本祐大のタイムリーヒット
7-6とDeNAがサヨナラ勝ちした
勝ち投手は武藤祐太
負け投手は星知弥
ヤクルトはバレンティンが3安打と猛打賞の活躍
先発した石川雅規は4回4失点と打ち込まれた
DeNAは梶谷隆幸と神里和毅が2安打とマルチ安打の活躍
先発した平良拳太郎は5回5失点と炎上した
ヤクルトの星知弥は2試合連続負け投手となった
バレンティンは2打席連続ホームランをはなち、通算284本塁打となり外国人選手歴代単独4位となった
DeNAは山本祐大がプロ初のサヨナラ打を放った
梶谷隆幸は自身の誕生日を祝うバースデーアーチを放った

続いて阪神VS中日
阪神は青柳晃洋、中日は小笠原慎之介が先発
試合が動いたのは6回表
ワンナウトランナーなし
阿部寿樹の第6号ソロホームラン
0-1と中日が先制し、そのまま逃げ切った
勝ち投手は小笠原慎之介
負け投手は青柳晃洋
セーブは岡田俊哉
阪神は木浪聖也、近本光司、マルテ、大山悠輔、高山俊、北條史也が安打を放った
阪神は青柳晃洋が7回1失点と好投した
中日は大島洋平と加藤匠馬が2安打とマルチ安打の活躍
先発した小笠原慎之介は6回2/3イニング無失点と好投した
阪神は今シーズン12度目の零封負け
対中日戦は2年連続での負け越しとなった
中日の小笠原慎之介は396日ぶりに白星を挙げた
藤嶋健人は20試合連続無失点となった

続いてパ・リーグ
日本ハムVS西武
日本ハムは村田透、西武は榎田大樹が先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト1塁
中村剛也の第24号ツーランホームラン
0-2と西武が先制する
さらに2回表
ノーアウト1塁
山川穂高のタイムリーツーベース
0-3と西武がリードを広げる
日本ハムはその裏
ワンナウト満塁
平沼翔太のショートゴロの間に3塁ランナーの清宮幸太郎がホームイン
さらにツーアウト1塁3塁
西川遥輝のタイムリーヒット
さらにツーアウト1塁3塁
大田泰示のタイムリーヒット
3-3と日本ハムが同点に追いつく
西武は4回表
ツーアウト1塁3塁
中村剛也の第25号スリーランホームラン
3-6と西武が勝ち越しに成功する
日本ハムはその裏
ワンナウト2塁3塁
大田泰示の犠牲フライ
さらにツーアウト3塁
近藤健介のタイムリーヒット
5-6と日本ハムが1点差に詰め寄る
さらに5回裏
ノーアウト1塁2塁
王柏融のタイムリー内野安打
さらにノーアウト1塁3塁
清水優心のダブルプレーの間に3塁ランナーの渡邉諒がホームイン
7-6と日本ハムが逆転に成功する
西武はその裏の6回表
ツーアウト1塁2塁
中村剛也の打球を近藤健介が悪送球
その間に2塁ランナーの源田壮亮と1塁ランナーの森友哉がホームイン
記録は内野安打とエラー
さらにツーアウト2塁
栗山巧のタイムリーツーベース
7-9と西武がすぐさま逆転に成功する
日本ハムは6回裏
西川遥輝の第5号ソロホームラン
8-9と日本ハムが1点差に詰め寄る
西武は8回表
この回先頭打者の森友哉が第18号ソロホームラン
8-10と西武がリードを広げたところで、試合は日没によりゴールドとなった
勝ち投手は野田昇吾
負け投手は生田目翼
セーブは平良海馬
日本ハムは西川遥輝、渡邉諒が3安打と猛打賞の活躍
先発した村田透は2回1/3イニング3失点とピリッとしない内容だった
西武は森友哉、中村剛也、金子侑司が3安打と猛打賞の活躍
先発した榎田大樹3回2/3イニング5失点と炎上した
日本ハムは地元・北海道の地方球場で2連敗
日没ゴールドにより西川遥輝はスリーベースを打てばサイクルヒットとなった第5打席がなかった
西武の中村剛也は2ホームラン5打点と4番の役割を果たした
森友哉はキャリアハイとなる18号ホームランを放った

続いて楽天VSロッテ
楽天は則本昂大、ロッテは小嶋和哉が先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト1塁2塁
清田育宏のタイムリーヒット
0-1とロッテが先制する
さらに2回表
ワンナウト1塁2塁
荻野貴司の打球を則本昂大が悪送球
その間に2塁ランナーの田村龍弘がホームイン
記録は内野安打とエラー
さらにワンナウト2塁3塁
鈴木大地のショートゴロの間に3塁ランナーの平沢大河がホームイン
さらにツーアウト2塁
中村奨吾のタイムリーツーベース
0-4とロッテがリードを広げる
楽天は3回裏
ツーアウト3塁
島内宏明の打席時に田村龍弘がパスボール
その間に3塁ランナーの辰巳涼介がホームイン
1-4と楽天が点差を縮める
さらにノーアウト1塁
ブラッシュの第27号ツーランホームラン
3-4と楽天が1点差に詰め寄る
楽天は6回表
ワンナウト2塁3塁
平沢大河のスクイズ
3-5とロッテがリードを広げる
楽天は8回裏
ツーアウト1塁2塁
代打・フェルナンドのタイムリーヒット
4-5と楽天が1点差に詰め寄るも、反撃はそこまで
勝ち投手は小嶋和哉
負け投手は則本昂大
セーブは益田直也
楽天はブラッシュが2安打とマルチ安打の活躍
先発した則本昂大は2回4失点と打ち込まれた
ロッテは荻野貴司と田村龍弘が2安打とマルチ安打の活躍
先発した小嶋和哉は5回3失点と好投した
楽天は則本昂大が今シーズン最短となる2回4失点でKO
ブラッシュは2試合連続ホームランを放った
ロッテは3年ぶりに楽天に勝ち越しとなった
小嶋和哉はプロ2勝目を挙げた

オリックスVSソフトバンクは雨のため試合前雨天中止となった

今日の予告先発は以下の通り
セ・リーグ 3試合とも18時プレイボール予定
巨人(桜井俊貴)VS広島(大瀬良大地)
DeNA(井納翔一)VSヤクルト(小川泰弘)
阪神(秋山拓巳)VS中日(大野雄大)
パ・リーグ
13時プレイボール予定
日本ハム(杉浦稔大)VS西武(本田圭佑)
18時プレイボール予定
楽天(美馬学)VSロッテ(ボルシンガー)

巨人の桜井俊貴はここまで7勝3敗
対広島戦はここまで3試合に登板して0勝0敗
前回の広島戦は7回1失点も勝ち負けつかず
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
広島の大瀬良大地はここまで10勝7敗
対巨人戦はここまで2試合に登板して1勝0敗
前回の巨人戦は4回5失点も勝ち負けつかず
今日は好投してチームを勝利に導いてもらいたい
DeNAの井納翔一はここまで3勝5敗
対ヤクルト戦は初登板となる
前回登板は4回2/3イニング3失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ヤクルトの小川泰弘はここまで4勝11敗
対DeNA戦はここまで2試合に登板して0勝1敗
前回のDeNA戦は5回4失点も勝ち負けつかず
今日は好投してチームを勝利に導いてもらいたい
阪神の秋山拓巳はここまで4勝3敗
対中日戦はここまで1試合に登板して0勝0敗
前回の中日戦は4回3失点で勝ち負けつかず
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
中日の大野雄大はここまで7勝7敗
対阪神戦はここまで4試合に登板して2勝0敗
前回の阪神戦は7回2/3イニング無失点も勝ち負けつかず
今日も好投してチームを勝利に導いてもらいたい
日本ハムの杉浦稔大はここまで2勝3敗
対西武戦はここまで2試合に登板して1勝0敗
前回の西武戦は4回1失点で勝ち負けつかず
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
西武の本田圭佑はここまで5勝5敗
対日本ハム戦はここまで1試合に登板して0勝1敗
前回の日本ハム戦は5回1/3イニング3失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
楽天の美馬学はここまで7勝3敗
対ロッテ戦はここまで7試合に登板して2勝1敗
前回のロッテ戦は5回4失点で勝ち負けつかず
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
ロッテのボルシンガーはここまで4勝4敗
対楽天戦は3試合に登板して0勝1敗
前回の楽天戦は6回1失点も勝ち負けつかず
今日も好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
posted by ダークキング at 17:00Comment(0)日記