待ちに待った初アーチ!自らの二桁勝利を呼び込む先制弾!

どうも(・Д・)
ダークキングです(・Д・)
昨日の試合結果等です(・Д・)

入団8年目にしてついに叶った夢
今年こそ打つと言っていたホームランが杜の都神宮球場で達成した
阪神のメッセンジャーの来日初アーチ
それも先制点
そして掴んだ2年連続6度目の二桁勝利
まさに投打で活躍した日となった
この試合を含め、昨日の試合を振り返る
まずはセ・リーグ
ヤクルトVS阪神 0-5 阪神の勝ち
勝ち投手 メッセンジャー 負け投手 小川泰弘
メッセンジャー 1号
中谷将大 10号

試合が動いたのは3回表
この回先頭打者のメッセンジャーのソロホームランで先制
0-1と阪神が先制する
さらに7回表
この回先頭打者の代打・中谷将大のソロホームランで追加点
さらにノーアウト二、三塁で梅野隆太郎のバントを石山泰稚がエラー
さらにツーアウト二、三塁で上本博紀の2点タイムリースリーベースで追加点
0-5と阪神がリードを広げ、そのまま逃げ切った
メッセンジャーは8回12奪三振でハーラートップタイの10勝目となった

DeNAVS巨人 8-6 DeNAの勝ち
勝ち投手 山崎康晃 負け投手 高木勇人
桑原将志 10号
戸柱恭孝 6号
筒香嘉智 14号
マギー 10号
亀井善行 2号

試合は1回裏から動いた
桑原将志の先頭打者ホームランで先制
1-0のDeNAが先制する
巨人の反撃は3回表
ノーアウト一、三塁で長野久義のダブルプレーの間に3塁ランナーの小林誠司がホームイン
さらにツーアウトランナーなしでマギーのソロホームランで勝ち越し
2-1と巨人が逆転に成功する
しかし6回裏
ノーアウト一、三塁で柴田竜拓のタイムリーヒットで同点
さらにワンナウト二、三塁でロペスの犠牲フライで勝ち越し
さらにツーアウト3塁で宮崎敏郎のタイムリーヒットで追加点
さらにツーアウト1塁で戸柱恭孝のツーランホームランで追加点
6-2とDeNAが逆転に成功する
巨人は8回表
ツーアウト一、二塁で陽岱鋼のタイムリーツーベース
さらにツーアウト二、三塁で亀井善行のスリーランホームランで同点
6-6と巨人が同点に追いつく
DeNAは9回裏
ツーアウト1塁で筒香嘉智のツーランホームランでサヨナラ
8-6でDeNAがサヨナラ勝ちした
サヨナラ負けした巨人はアウト1つが遠かった

広島VS中日 12-1 広島の勝ち
勝ち投手 岡田明丈 負け投手 鈴木翔太
鈴木誠也 18号
試合が動いたのは3回裏
ツーアウト3塁で菊池涼介のタイムリー内野安打で先制
1-0と広島が先制する
さらに4回裏
この回先頭打者の鈴木誠也のソロホームランで追加点
さらにワンナウト満塁で岡田明丈のタイムリーヒットで追加点
さらにワンナウト満塁で田中広輔のタイムリーヒットで追加点
4-0と広島がリードを広げる
さらに5回裏
ワンナウト二、三塁で新井貴浩の犠牲フライで追加点
さらにツーアウト3塁で安倍友裕のタイムリー内野安打で追加点
さらにツーアウト一、二塁で岡田明丈の2点タイムリーツーベースで追加点
8-0と広島がリードを大きく広げる
さらに6回裏
ツーアウト1塁で松山竜平のタイムリーツーベースで追加点
さらにツーアウト2塁で新井貴浩のタイムリーヒットで追加点
10-0と広島が大量リード
中日はその裏の7回表
ワンナウト3塁で大島洋平のタイムリーヒット
10-1と中日がようやく反撃を開始する
しかしその裏
ワンナウト2塁で丸佳浩のタイムリーツーベースで追加点
11-1と広島が再び10点差に広げる
さらに8回裏
ワンナウト3塁で會澤翼のショートゴロの間に3塁ランナーの岩本貴裕がホームイン
12-1と広島が大量リードし、そのまま逃げ切った
広島は18安打12得点の大勝

続いてパ・リーグ
楽天VSオリックス 3-2 楽天の勝ち
勝ち投手 久保裕也 負け投手 西勇輝
島内宏明 9号
アマダー 13号

試合が動いたのは4回表
ノーアウト一、二塁でT-岡田の打球を釜田佳直が悪送球
さらにワンナウト一、二塁で安達了一のタイムリーヒットで追加点
0-2とオリックスが先制する
楽天の反撃は8回裏
ツーアウト1塁で島内宏明のツーランホームランで同点
2-2と楽天が同点に追いつく
さらに9回裏
この回先頭打者のアマダーのソロホームランでサヨナラ
楽天が3-2でサヨナラ勝ちした
楽天は今シーズン3度目のサヨナラ勝ちで貯金30となった

西武VS日本ハム 9-2 西武の勝ち
勝ち投手 ウルフ 負け投手 上原健太
外崎修太 8号
秋山翔吾 18号
栗山巧 5号

試合が動いたのは2回裏
ツーアウトランナーなしで外崎修太のソロホームランで先制
1-0と西武が先制する
さらに3回裏
ノーアウト2塁で秋山翔吾のタイムリーヒットで追加点
2-0と西武がリードを広げる
日本ハムの反撃はその裏の4回表
ワンナウト二、三塁で岡大海のサードゴロの間に3塁ランナーの中田翔がホームイン
さらにツーアウト3塁で太田賢吾のタイムリー内野安打で同点
2-2と日本ハムが同点に追いつく
しかし5回裏
ノーアウト一、二塁で秋山翔吾のスリーランホームランで勝ち越し
さらにツーアウト一、二塁で栗山巧のスリーランホームランで追加点
8-2と西武が勝ち越しに成功する
さらに8回裏
ツーアウト一、三塁で源田壮亮のタイムリーヒットで追加点
9-2と西武がリードを広げ、そのまま逃げ切った
ウルフは約1カ月半ぶりの白星となった

ソフトバンクVSロッテ 1-3 ロッテの勝ち
勝ち投手 石川歩 負け投手 中田賢一 セーブ 内竜也
サントス 1号

試合が動いたのは2回表
ワンナウト3塁で中村奨吾の犠牲フライで先制
0-1とロッテが先制する
ソフトバンクの反撃はその裏
ツーアウト1塁で松田宣浩のタイムリーツーベースで同点
1-1とソフトバンクがすぐさま同点に追いつく
ロッテはその裏の3回表
ツーアウトランナーなしでサントスのソロホームラン
1-2とロッテが勝ち越しに成功する
さらに5回表
ワンナウト3塁で井口資仁のタイムリーヒットで追加点
1-3とロッテがリードを広げ、そのまま逃げ切った
ソフトバンクの連勝は5でストップし、首位楽天とのゲーム差は1.5に広がった

高校野球では3大会で決勝戦が行われた
岩手県大会は盛岡大付属が久慈を9-0で敗り2年連続10回目の夏の甲子園行きを決めた
久慈は38年ぶりの夏の甲子園に後一歩届かなかった
長野県大会は松商学園が佐久長聖を5-4で敗り9年ぶり36回目の夏の甲子園行きを決めた
佐久長聖は2年連続8回目の夏の甲子園に後一歩届かなかった
熊本県大会は秀岳館が九州学院を3-1で敗り2年連続3回目の夏の甲子園行きを決めた
九州学院は2年ぶり9回目の夏の甲子園に後一歩届かなかった
山形県と新潟県の決勝戦は雨のため順延となった

この記事へのコメント