ようやく勝った!プロ初勝利おめでとう!

DeNAの上茶谷大河がプロ初勝利を挙げた
7試合目の先発でようやく勝てた
ドラフト1位ルーキーとして期待されながらもなかなか勝てなかった
これからどんどん勝ってもらいたい
この試合を含め、昨日の試合を振り返る
まずはセ・リーグ
ヤクルトVS DeNA
ヤクルトは石川雅規、DeNAは上茶谷大河が先発
試合は1回表から動いた
ノーアウト1塁3塁
ソトの犠牲フライ
0-1とDeNAが先制する
さらに3回表
ツーアウト1塁
ソトの第12号ツーランホームラン
0-3とDeNAがリードを広げる
ヤクルトは4回裏
ワンナウト1塁2塁
村上宗隆の第11号スリーランホームラン
3-3とヤクルトが同点に追いつく
しかし5回表
ワンナウト1塁2塁
宮崎敏郎のタイムリーツーベース
さらにワンナウト2塁3塁
ソトのサードゴロの間に3塁ランナーの神里和毅がホームイン
さらにツーアウト3塁
筒香嘉智のタイムリーヒット
3-6とDeNAが勝ち越しに成功する
さらに7回表
ノーアウト2塁
宮崎敏郎のタイムリーヒット
さらにツーアウト満塁
大和の2点タイムリーヒット
さらにツーアウト2塁3塁
伊藤光の2点タイムリーツーベース
3-11とDeNAがリードを広げる
ヤクルトはその裏
ノーアウト1塁2塁
青木宣親のタイムリーヒット
さらにツーアウト3塁
バレンティンの第9号ツーランホームラン
6-11とヤクルトが点差を縮めるも反撃はそこまで
勝ち投手は上茶谷大河
負け投手は石川雅規
ヤクルトはバレンティンが2安打とマルチ安打の活躍
先発した石川雅規は4回1/3イニング5失点と炎上した
DeNAは神里和毅と宮崎敏郎が3安打と猛打賞の活躍
先発した上茶谷大河は5回2/3イニング3失点とまずまずだった
ヤクルトの石川雅規は前回登板で18年連続白星を挙げたが、2連勝とはならなかった
DeNAは今シーズン初の11得点で快勝
ルーキーの初勝利を後押しした

続いて中日VS巨人
中日は柳裕也、巨人はメルセデスが先発
試合が動いたのは2回表
ノーアウト2塁
ゲレーロの第5号ツーランホームラン
0-2と巨人が先制する
さらに3回表
ノーアウト1塁2塁
丸佳浩のタイムリーツーベース
さらにノーアウト2塁3塁
岡本和真のタイムリーヒット
さらにノーアウト1塁3塁
亀井善行のダブルプレーの間に3塁ランナーの丸佳浩がホームイン
0-5と巨人がリードを広げる
中日は8回裏
ツーアウト1塁
ビシエドのタイムリーツーベース
1-5と中日が点差を縮めるも、反撃はそこまで
勝ち投手はメルセデス
負け投手は柳裕也
中日は遠藤一星が2安打とマルチ安打の活躍
先発した柳裕也は6回5失点と炎上した
巨人は田中俊太が3安打と猛打賞の活躍
先発したメルセデスは7回無失点と好投した
中日は連敗で今シーズン最多タイの借金5となった
ビシエドは35打席ぶりのタイムリーを放った
巨人の中川皓太の開幕からの連続無失点は16試合でストップした

続いて阪神VS広島
阪神はメッセンジャー、広島はジョンソンが先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト1塁3塁
西川龍馬の第1号スリーランホームラン
0-3と広島が先制する
さらにツーアウトランナーなし
バティスタの第9号ソロホームラン
0-4と阪神がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手はジョンソン
負け投手はメッセンジャー
阪神は近本光司と梅野隆太郎が2安打とマルチ安打の活躍
先発したメッセンジャーは7回4失点と打ち込まれた
広島は野間峻祥、菊池涼介、バティスタ、鈴木誠也、西川龍馬、磯村嘉孝、上本崇司が安打を放った
先発したジョンソンは6回無失点と好投した
阪神にアクシデント
糸井嘉男が5回の守備から退いた
4回の守備で鈴木誠也の打球を滑り込みながら捕球
その際にフェンスに衝突し、打撲をおった
今日以降の出場は状況を見てとなる
広島は6連勝となった
磯村嘉孝は6打席連続安打を記録
球団記録に後3となった

続いてパ・リーグ
ロッテVS楽天
ロッテはボルシンガー、楽天は石橋良太が先発
試合は1回裏から動いた
荻野貴司の先頭打者ホームラン
1-0とロッテが先制する
さらにワンナウト2塁3塁
荻野貴司の2点タイムリーツーベース
3-0とロッテがリードを広げる
さらに3回裏
この回先頭打者の井上晴哉が第6号ソロホームラン
4-0とロッテがリードを広げる
楽天は6回表
ツーアウトランナーなし
ウィーラーの第9号ソロホームラン
4-1と楽天が点差を縮める
さらに8回表
ノーアウト1塁
藤田一也のタイムリーツーベース
さらにノーアウト2塁
浅村栄斗の第10号ツーランホームラン
さらにノーアウトランナーなし
島内宏明の第4号ソロホームラン
4-5と楽天が逆転に成功する
さらに9回表
ワンナウト満塁
島内宏明のセカンドゴロの間に3塁ランナーの辰巳涼介がホームイン
4-6と楽天がリードを広げ、そのまま逃げ切った
勝ち投手は今野龍太
負け投手は唐川侑己
セーブは松井裕樹
ロッテは荻野貴司が3安打と猛打賞の活躍
先発したボルシンガーは6回1失点と好投した
楽天はウィーラーが3安打と猛打賞の活躍
先発した石橋良太は5回4失点とピリッとしない内容だった
ロッテは3づくしで連敗ストップとなった
荻野貴司が3安打3打点も3番手で登板した唐川侑己が4失点(自責点3)
3被弾での敗戦とまさに3づくしでの敗戦となった
楽天の今野龍太はプロ6年目にしてようやくプロ初勝利を挙げた

続いてオリックスVS西武
オリックスはKー鈴木、西武は今井達也が先発
試合は1回表から動いた
ツーアウト1塁2塁
森友哉のタイムリーヒット
0-1と西武が先制する
オリックスは4回裏
ツーアウト2塁3塁
高城俊人の打球を山野辺翔が悪送球
その間に3塁ランナーの吉田正尚と2塁ランナーのロメロがホームイン
2-1とオリックスが逆転に成功し、そのまま逃げ切った
勝ち投手はKー鈴木
負け投手は今井達也
セーブは増井浩俊
西武は秋山翔吾、源田壮亮、森友哉、栗山巧が安打を放った
先発した今井達也は7回2失点と好投した
オリックスは吉田正尚が3安打と猛打賞の活躍
先発したKー鈴木は5回2/3イニング1失点と好投した
西武はエラーでの失点のみでの敗戦となった
しかしエラーした山野辺翔を辻監督は責めなかった
この経験を活かしてこれからの活躍に期待したい
オリックスのKー鈴木は4度目の登板してプロ初勝利を挙げた

最後はソフトバンクVS日本ハム
ソフトバンクは千賀滉大、日本ハムは上沢直之が先発
試合が動いたのは4回表
ワンナウト2塁
王柏融のタイムリーヒット
0-1と日本ハムが先制する
ソフトバンクは5回裏
ワンナウト2塁
今宮健太の打球を近藤健介が悪送球
さらにワンナウト3塁
デスパイネの犠牲フライ
2-1とソフトバンクが逆転に成功し、そのまま逃げ切った
勝ち投手は千賀滉大
負け投手は上沢直之
セーブは森唯斗
日本ハムは近藤健介、王柏融、清水優心、中島卓也が安打を放った
先発した上沢直之は7回2失点と好投した
ソフトバンクは釜元豪と牧原大成が2安打とマルチ安打の活躍
先発した千賀滉大は7回1失点と好投した
日本ハムはアクシデントがあった
中田翔が自打球で途中交代
雨でグラントがぬかるんでいたというのもあり、大事をとっての交代となった
チームは雨での中断後に逆転負け
雨に泣く試合となった
ソフトバンクの千賀滉大は雨での中断にもギアが上がった
再開した直後に3者連続三振
これで防御率1.26 5勝0敗 80奪三振 勝率10割で投手4冠となった

今日の予告先発は以下の通り
セ・リーグ
18時プレイボール予定
ヤクルト(高梨裕稔)VS DeNA(濱口遥大)
14時プレイボール予定
中日(清水達也)VS巨人(山口俊)
14時プレイボール予定
阪神(秋山拓巳)VS広島(アドゥワ誠)
パ・リーグ
14時プレイボール予定
ロッテ(石川歩)VS楽天(福井優也)
13時プレイボール予定
オリックス(エップラー)VS西武(松本航)
14時プレイボール予定
ソフトバンク(ミランダ)VS日本ハム(上原健太)

ヤクルトの高梨裕稔はここまで4勝2敗
前回登板は5回1失点で勝ち投手となった
今シーズン初対決となるDeNA戦でも前回と同じようなピッチングでチームの勝利に貢献してもらいたい
DeNAの濱口遥大はここまで1勝1敗
前回登板したヤクルト戦では6回1失点も勝ち負けつかず
今日は勝ち投手となってチームの勝利に貢献してもらいたい
中日の清水達也はここまで1勝0敗
前回登板は5回2失点で勝ち投手となった
プロ2度目の先発登板
初対決となる巨人戦でも好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
巨人の山口俊はここまで4勝1敗
前回登板した中日戦では7回1失点で勝ち投手となった
今日も好投してチームを勝利に導いてもらいたい
阪神の秋山拓巳はここまで2勝1敗
前回の広島戦では7回無失点で勝ち投手となった
広島のアドゥワ誠はここまで1勝1敗
前回の阪神戦では5回3失点で負け投手となった
今シーズン2度目の投げ合いとなる両投手
今日はどちらに軍配があがるのか注目である
ロッテの石川歩はここまで1勝2敗
ここまで対楽天戦は2試合に登板するも勝ち負けつかず
しかし防御率は8.38と打ち込まれている
前回の楽天戦では4回6失点で勝ち負けつかず
今日こそ楽天打線を押さえ込んでチームを勝利に導いてもらいたい
楽天の福井優也はここまで3勝1敗
前回登板は4回4失点で勝ち投手つかず
今シーズン初対決となるロッテ戦では好投してチームの勝利に貢献してもらいたい
オリックスのエップラーはここまで0勝1敗
今シーズン初先発の試合だ
西武打線を押さえ込んでチームの勝利に貢献してもらいたい
西武の松本航はプロ初登板初先発
肺炎の影響で出遅れたドラフト1位ルーキーがいよいよベールを脱ぐ
見事なピッチングでプロ初勝利を手にしてもらいたい
ソフトバンクのミランダはここまで2勝2敗
前回の日本ハム戦は4回1/3イニング2失点で負け投手となった
今日は前回よりも長いイニング投げてチームの勝利に貢献してもらいたい
日本ハムの上原健太はここまで0勝2敗
今シーズン対ソフトバンク戦は2試合に登板し0勝1敗
前回のソフトバンク戦は2回1/3イニング4失点で負け投手となった
今日は好投してチームの勝利に貢献してもらいたい

この記事へのコメント